ウガンダのちいさな学校 ニュートピア

ニュートピアって何?

ニュートピア通信

学園風景

ボランティアと支援金について

教えてウガンダ

リンク
こちらニュートピア
ボランティア先生奮戦記 ウガンダ編
ボランティア先生奮戦記 ケニア編
mixi
mixi
ボランティア先生奮戦記 ケニア・スラム編
ニュートピア・ナイロビ校は、現在は、資金難のため、OSSANからの支援はほとんど途絶状態です。しかし、OSSANと一緒に長年学校を運営していたクリスティーン先生(ケニア人)が細々と維持継続してくれています。
スラムの子供達:鈴木洋見 2009年9月9日アップ
スラムの子供達:鈴木 洋見 世界中を旅する写真家・鈴木さんがケニアのスラムにあるニュートピアを訪ねたときのレポートです
※この記事は鈴木洋見さんの了解を得て写真家・フォトグラファー「 鈴木洋見 」公式ホームページ-わたりがらす-より転載しました
45日間を過ごしたニュートピア:まさ&くみ  2007年10月25日アップ
45日間を過ごしたニュートピア:まさ&くみ 「世界一周新婚旅行の旅」に出かけたまささんとくみさん。ケニア・ナイロビのスラムで学校を運営しているカマウさんに出逢い、学校でのボランティア活動を始めます。スラムの子どもたちとの触れ合いやカマウさんの生き様など、45日間に及ぶ滞在から感じたことをレポートします。
アフリカの旅:たいちょー 2007年10月25日アップ
アフリカの旅 ケニアとタンザニアを一ヶ月かけて一人旅したたいちょーの紀行記です。生き生きとした野生動物を間近で見てサファリに感激した筆者が「次は現地の人と関わってみたい!」と考えたとき、スラムの中にある学校でボランティアを募集する張り紙を見ます。
ニュートピアケニア校にてカマウさんと出会い、WEBサイトを作ろうとするまでに至った心の動きが書かれています。
ケニア「ニュートピア」サイカ通信:丸山 耕  2007年10月25日アップ
ケニア「ニュートピア」サイカ通信:丸山 耕 ニュートピアはウガンダだけではなく、ケニアにもあります。このニュートピアケニア校を2002年より何度も訪問し、取材を続けているフォトジャーナリスト丸山耕さんの報告です。

(C)Newtopia