ウガンダのちいさな学校-ニュートピア

ニュートピアって何?

ニュートピア通信

学園風景

ボランティアと支援金について

教えてウガンダ

リンク
ニュートピアはこんなところ
ニュートピアが目指すこと
どこにあるの?
ニュートピアの沿革
エピソード
いろいろな質問
mixi
mixi
ニュートピアが目指すこと

オリンピックなどの国際大会では、マスメディアはいとも簡単に「世界は一つ」と言っていますが・・・。本当のところ、世界は大きく隔てられた、富める者と搾取され貧困生活を強いられる者の二つだと思います。

富める国々で便利で快適な消費生活を楽しむ〔北の人間たち〕。
片や、不便が当たり前、生活の改善など考えないただ食べることに追われる生活を強いられる〔南のヒトたち〕。

学校で食事をとる子どもたち
学校で食事をとる子どもたち

この同じ時代に、同じ地球上に共に住んでいるとはとても思えません。とりわけアフリカの人々の暮らしを見るにつけ、そのあまりの不平等、不公正に抑え難い怒り、耐え難い悲しみを覚えてしまいます。世の中に氾濫する問題、世界が直面する問題に、たった一人の人間に何ができるのか?何も出来ない。出来ない…でも、黙って見過ごせません。

まず食べることの出来ない子供が少しでも食べられるように。そして、学ぶことが出来ない子供が人間として生きていくために学べるように!

自己満足で、徒労に終わるだけかもしれないことを恐れずにスタートしたのが、『ニュートピア』です。具体的には

  • まず乳幼児を最優先のターゲットとし、少しでも栄養のある食事を提供する。
  • 幼少年に、充分なきめ細やかな愛情を注ぎ、祈りを込めて育てる。
  • 学習・職能訓練を通し、生きていく智恵を育み、自立心・生活力をつける。

〔実情は、人材不足・資金不足で道遠し!の感ですが〕

NEWTOPIAの柱 「正直」「努力」「責任」
NEWTOPIAの柱 「正直」「努力」「責任」


(C)Newtopia